1. HOME
  2. 事業案内
  3. オゾン環境設備部門
  4. 36〜60畳未満での運用
  5. エアエッセンス VR-40S

オゾン環境設備部門

ozone-facility

36〜60畳未満での運用

エアエッセンス VR-40S

令和2年8月26日、藤田医科大学が人体に無害な低濃度のオゾンで新型コロナウイルスの感染力が弱まる事を実験で確認し発表。
この発見により人が集まる場所でも人体に許容される濃度でオゾン発生器による新型コロナウイルス感染防護のための使用が可能である事を発表されました。

業界初!モーションセンサー搭載でオゾンをコントロール(36畳ほどの空間に有効)

※ 広さの単位:約36畳・約65㎡・約20坪

◆ エアエッセンスのおすすめポイント ◆

 食品加工・医療福祉施設・オフィスなどでのご利用がおすすめです。

  • 小型でコンパクト
    設置場所を選ばないコンパクトボディ。付属品の壁掛け金具で壁掛けでの使用も可能
  • 5段階切替
    部屋の広さ、臭いの強さによりオゾン発生量を5段階切り替える事が可能です。
  • メンテナンスも簡単
    メンテナンスは、定期的にオゾン発生体を湿らせた綿棒などで水拭きするのと、
    フィルターの清掃のみ。
  • モーションセンサーでオゾンを制御
    人を検知し、人のいる時は昼間モード(発生量の設定通り)、1時間以上検知
    しなければ自動的に夜間モードへ移行し一定時間強力に脱臭・除菌します。

高性能オゾン発生体を搭載

エアエッセンスはオーニットと岡山県工業センターとで共同開発したオゾン発生体「低温プラズマ発生体」が搭載されています。このオゾン発生体は、従来広く使用されていたオゾン発生体の10倍以上の耐久性を持ち、かつ環境に左右されない安定的なオゾン発生が可能です。

エアエッセンス 導入例

エアエッセンスは、小型でコンパクトなので置き場所に困りません。置き型でも、壁掛けでも使用が可能です。
オフィスから、医療福祉施設・食品加工業の方々に選ばれています。
人が居る環境下でも使え安全性が高くメンテナンスが簡単な事も人気の一つとなっております。

  • 福祉施設(居室・汚物処理室など)
  • 保育園(園児室・ホールなど)
  • 食品加工(プレハブ冷蔵庫・加工工場)
  • オフィス(事務所・喫煙室など)
  • 店舗(店舗内・バックヤード)
  • 医療施設(ホール・廊下・トイレなど)

製品詳細情報

製品名

オゾン発生装置 エアエッセンス

型式

VR-40S

定格電圧

AC100V 50/60Hz

消費電力

7.0W

オゾン発生量

最大40mg/h 5段階切替モード搭載
5/10/20/30/40mg/h

有効スペース

約36畳まで・約66㎡・約20坪まで

風量

1㎥/min(1000l/min)

質量

約1,900g

外形寸法

幅150×奥行き×94×190(mm)

メンテナンス

必要
オゾン発生体とフィルター清掃の2箇所のみ
消耗品もなく低ランニングコスト

センサー

モーションセンサー搭載
赤外線の変化を検出

使用空間

福祉施設・保育園・車両・物流倉庫・食品加工・オフィス・店舗

本体販売価格

198,000円(税別)

用途

業務用

どんな些細な事でもお気軽に相談下さい。
小野システムではオゾン除菌・脱臭器に関して豊富な知識でお客様をサポートします。

product